東京児童協会の案内

運営保育園一覧

採用実績

求める人物像

募集要項

新卒採用

キャリア採用

学生アルバイト

インターンシップ

採用スケジュール

お問い合わせ

東京児童協会の案内 扇こころ保育園 亀戸こころ保育園 亀戸こころ保育園

法人理念

 社会福祉法人東京児童協会は、児童福祉施設である保育所の運営を行い、児童福祉、地域福祉へ貢献することを目的とし、そのために広域にわたる児童福祉施設の運営により、広く社会の福祉の増進を図るとともに、法人の経営の健全化を図り、時代の要求に即した、最も質の高い保育事業の展開と継続を図る。

法人沿革

昭和5年 8月 東京都江東区大島5丁目に児童保育のため、大滝政治が園長となり「大島中央幼稚園」を開設。
昭和9年 5月 当時工業地帯であった江東区北砂現在地に「砂町幼稚園」を開設。
昭和15年 9月 戦没遺家族無料母子寮と授産所を「砂町幼稚園」に併設。
昭和16年 4月 東京都江戸川区東船堀に「船堀保育園」を開設。
昭和19年 12月 「砂町幼稚園」を「砂町保育園」と改称。
昭和20年 3月 「幼稚園閉鎖令」により戦時託児所となる。
8月 「大島幼稚園」を廃止。
東京大空襲で「砂町保育園」園舎が焼け落ちる。
終戦と同時に廃材でバラックを建て、同年12月に「砂町保育園」再開。
昭和23年 7月 「砂町保育園」が認可を受ける。
昭和25年 3月 東京都亀戸7丁目に「亀戸浅間保育園」を開設。
昭和26年 12月 「亀戸浅間保育園」が認可を受ける。
昭和29年   船堀保育園が船堀2丁目に移転。
昭和34年 12月 東京都江戸川区船堀に、養護施設「大滝児童学園」を開設。
昭和35年 2月 「社会福祉法人 東京児童協会」設立認可を受け、法人組織となる。
大滝政治が初代理事長となる。
昭和40年 12月 東京都東大和市清原に「大和東保育園」を開設。
昭和41年 5月 「大和東保育園」が認可を受ける。
昭和44年 3月 養護施設「大滝児童学園」を廃止。
昭和54年 4月 「亀戸浅間保育園」が、亀戸7丁目から亀戸9丁目の現在地に移転。
昭和60年 4月 東京都江戸川区船堀の養護施設跡地に「船堀中央保育園」を開設、認可を受ける。
昭和62年 7月 「砂町保育園」改築施工。
平成9年 3月 「大和東保育園」が、国庫補助等により大規模修繕設備実施完了。
平成13年 9月 東京都江戸川区船堀1丁目のマンション保育所部分一室に、「船堀中央保育園分園」が開設
平成15年 4月 「船堀中央保育園新分園」が、本園隣接地に開設。
平成16年 12月 東京都江東区白河1丁目に、公設民営「江東区白河かもめ保育園」を開設。
平成20年 4月 東京都足立区扇1丁目に「扇こころ保育園」を開設。
平成21年 4月 東京都江東区亀戸9丁目に「亀戸こころ保育園」を開設。
平成22年 10月 東京都江東区南砂6丁目に公設民営「江東区南砂さくら保育園」を開設。
平成23年 10月 東京都新宿区大京町29番地に「新宿三つの木保育園 もりさんかくしかく」を開設。
平成24年 4月 東京都墨田区菊川1丁目に「すみだ中和こころ保育園」を開設。

法人概要

名称 社会福祉法人 東京児童協会
所在地 東京都江戸川区船堀2-23-10
連絡先 03-3680-1441(船堀中央保育園)
資本金 47,880,000円
理事長 菊地政幸
設立年月日 昭和35年2月15日
事業内容 児童福祉施設の運営
運営保育園 船堀中央保育園
大和東保育園
江東区白河かもめ保育園
扇こころ保育園
亀戸こころ保育園
南砂さくら保育園
新宿三つの木保育園 もりさんかくしかく
すみだ中和こころ保育園
詳細は運営保育園一覧をご覧ください。

各施設職員数(平成24年4月1日現在)

施設名称 職員数(非常勤を含む)
船堀中央保育園 36名
大和東保育園 14名
白河かもめ保育園 32名
扇こころ保育園 33名
亀戸こころ保育園 33名
南砂さくら保育園 33名
新宿三つの木保育園
もりさんかくしかく
22名
すみだ中和こころ保育園 20名
223名

平成25年度採用キャリア採用インターンシップ